2005年10月06日

自動販売機を利用して無線LANアクセスポイント

ライブドア、ブロードバンドタワー、ホーキングの3社は、ライブドアが運営する公衆無線LANサービス「livedoor Wireless」に関する提携を発表した。自動販売機を利用して無線LANアクセスポイントをビルなどの屋内施設に設置していく。


自動販売機の第一次設置目標は数千台から1万台規模の予定だそうですが、
これって、全国展開なのですか。
それとも、関東エリアのみ。

無線LANの話も、そろそろ全国展開していかないと、
スピードが遅いという感じですね。

たしか、Googleだったかが、無料でネット接続を提供とか言い出しているし
これからの時代は、やはりスピード勝負になるでしょう。

現在のパケット制のケイタイ料金は、あまりに高すぎます。
はやり、突き崩してほしいものです。
posted by ライブドア・サラダ at 16:50| Comment(27) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公衆無線LAN その後は

あれからどうなったのか

D-cubicは、初期費用1050円、月額525円の定額使い放題で公衆無線LANサービスを提供する。IEEE 802.11b/gに対応し、ベストエフォートで最高54Mbpsの通信速度だ。


ライブドアのことは、ずっと応援してきているけど
どうも株価がさえませんね。

1000円とか2000円とかびゅんびゅんとばしてくれないと困ります。
無線LANも工事が遅れているとか
そんな泣き言ではなく、どんどん進めてほしいものです。

選挙の結果はどうでも良いです。
posted by ライブドア・サラダ at 16:45| Comment(3) | TrackBack(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。